計画期間
2019年4月1日2022年3月31日
  • 従業員が、仕事と家庭生活を両立しながらその能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を行うため、以下の対策を行う。

    内容
    子育てを行う従業員等の職業性格と家庭生活との両立を支援するための雇用環境整備
    対策

    子どもの出生時に父親が取得できる休暇を周知して取得促進する。

    2019年4月2019年9月
    若年層の男性職員に子育て時の休暇希望を調査
    2019年10月
    制度周知と利用促進、利用者以外の従業員の理解を増進するため、育児休業・介護休業等各種関連制度及び当社の関係規程を従業員に周知する。
    実際に取得できるよう各事業所へ伝達する。
  • 女性を含む全職員が給付される年次有給休暇のうち70%の取得を目指す。

    内容
    1. ①年次有給休暇の取得を進めて、職場と家庭生活の両方において充実した人生を送り、よりよい職場環境を実現する。
    対策

    社内周知

    2019年4月〜
    1. 年次有給休暇の取得増進の狙いを伝えて、ワークライフバランス
      の充実を図る事を社内通知する。

    取得計画の決定

    2019年6月〜
    1. 各人の年間の取得計画を聴取して、公平な取得を実現する。

職場環境等の改善の取り組みについて

資質の向上

働きながら介護福祉士取得を目指す者に対する実務者研修受講支援や、より専門性の高い介護技術を取得しようとする者に対する認知症ケア、サービス提供責任者研修、中堅職員に対するマネジメント研修の受講支援(研修受講時の他の介護職員の負担を軽減するための代替職員確保を含む)
研修の受講や人事考課との連動
その他

労働環境処遇の改善

新人介護職員の早期離脱防止のためのエルダー・メンター(新人指導担当者)制度等導入
雇用管理改善のための管理者の労働・安全衛生法規、休暇・求職制度に係る研修受講等による雇用管理改善対策の充実
・子育てとの両立を目指す者のための育児休業制度等の充実、事業所内保育施設の整備
・ミーティング等による施設内コミュニケーションの円滑化による個々の介護職員の気づきを踏まえた勤務環境やケア内容の改善
・事故・トラブルへの対応マニュアル等の作成による責任の所在の明確化
・健康診断・こころの健康等の健康管理面の強化、職員休憩室・分煙スペース等の整備
その他

その他

介護サービス情報公表制度の活用による経営・人材育成理念の見える化
・中途採用者(他産業からの転職者、主婦層、中高年齢者等)に特化した人事制度の確立
(勤務シフトの配慮、短時間正規職員制度の導入等)
・障害を有する者でも働きやすい職場環境構築や勤務シフト配慮
地域の児童・生徒や住民との交流による地域包括ケアの一員としてのモチベーション向上
・非正規職員から正規職員への転換
・職員の増員による業務負担の軽減
その他

令和3年度介護潜在人材復職支援事業

下記のとおり業務を実施予定です。
職場見学会の周知方法は自社ホームページに掲載

職場見学会開催予定日
2021年7月〜2022年3月の、毎月15日〜24日(時間10:00〜14:00)
(見学希望の方は、事前に電話予約が必要です。TEL0154-41-4165)

職場見学会開催場所
グループホーム鶴ヶ岱1 グループホーム鶴ヶ岱2

担当者
1F管理者 高野 都弘 / 2F管理者 竹花 慈

職場見学会の開催内容
・グループホームにおける一切の流れ
・認知症対応型に対する内容の説明と個々の利用者の現況説明・及び引き継ぎ。

支援対象者が体験就労を行う際に配慮する点
・利用者が認知症であるので、大きな声や配慮のかけた言動に注意して欲しい。

本業務による体験終了後の新規雇用の意向確認
・ご希望があれば相談の上、雇用したい。

  • お問い合わせ・ご相談
  • 入所・利用案内
  • その他の施設
  • グループホーム めぐみ野
  • グループホーム 鶴ヶ岱
  • グループホーム 羅臼しおさい
  • 小規模多機能 かっこうの宿
  • 小規模多機能の家 しおかぜ
  • ちゅーりっぷ保育園
  • サービス付き高齢者向け住宅 のんき家